会社概要

代表挨拶

弊社は創業以来、情報システムサービスを多くのお客様にお使い頂ける仕組みづくりに取組んでおります。

特に、土木・道路設計分野においては、当初より3次元設計という基本概念を元に道路設計3次元CADソフトを開発してきており、弊社技術の根幹をなしています。

昨今では、BIM/CIMによる3次元設計や自動運転車への道路3次元情報の活用など、弊社が長年培ってきた技術が日の目を見つつあり、これら新技術の開発に注力しつつ、次なる商品開発に取りくんでおります。

ソフトウェアを通して世の中の新たなニーズを模索し解決する事により社会に貢献し、「三英技研は何か面白い事をしているのではないか、三英技研に頼めば何とか解決してくれる」と思われるような先端技術開発企業を目指してまいります。

2020年5月
株式会社三英技研
代表取締役 山本 真


 

名称 株式会社 三英技研
事業案内
ソフトウェアの研究、開発
電子計算機による受託計算業務
各種電子機器の設計と製作
コンサルテーション
その他、上記に関する一切の業務
 
本社
〒730-0014 広島市中区上幟町3番26号 広島メイプルビル
TEL 082-228-2221
FAX 082-211-1238
 
資本金 45,000,000円
創業 昭和46年4月1日
改組 昭和51年5月28日
役員
代表取締役 山本 真
専務取締役 山本 秀子
取締役 平岡 博司
監査役 鬼木 春夫
 
社員 19名
取引銀行
広島銀行 牛田支店
もみじ銀行 牛田支店
 
加盟団体 (社)広島県情報産業協会
(財)広島県産業技術振興機構
 
主要取引先 建設コンサルタント 600社